KDDIのWiMAXも料金が安いので人気があるそうです。私はスマホもiPadもauを使っていますのでauのWiMAXにも興味あり料金が安いのか調べてみました。WiMAXに興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

※関連記事

スマホアフィリエイト初心者にオススメのネット回線!作業効率が上がるアイテム

スポンサーリンク


 

 

au(KDDI )のWiMAXの特徴

%ef%bd%87%ef%bd%8d%e3%80%81%ef%bd%86%ef%bd%88%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

公式サイト 期間限定!全端末0円【3WiMAX】

 

小型で持ち運びが便利な端末によってネットに接続するので、外出で使用するのにとても便利です。通信速度は30Mbps以上あり、ストレスなく動画を楽しむことが出来るほどです。

 

 

料金は容量制限のあるプランと、無制限のプランがあります。

 

 

au(KDDI )のWiMAXの契約を考えている方はauショップで契約するよりプロバイダで申し込んだ方が料金が安いのでお得になります。同じ内容なのに3万円以上割高になってしまうのでお気を付けください。

 

 

au(KDDI )のWiMAXの通信速度は

 

WiMAXは、現在、ノーリミットモード、ハイスピードモード、ハイスピードプラスエリアモードの3つのモードが用意されています。

 

 

これらを利用するには、対応したWi-Fiルータを対応エリアで使用する必要があります。

 

 

ノーリミットモードは、下り最大13.3Mbpsと、今となっては物足りなさも感じる通信速度ですが、その代わり無制限に利用出来ます。ただし、2018年を目途に廃止が決まっている事と、対応ルータが終息品となり、入手困難な状況になっているため注意が必要です。

 

 

ハイスピードモードは、基本的には下り最大110Mbpsですが、Wi-Fiルータの機種によっては、2つの回線を1つに束ねるキャリアアグリケーションで、下り最大220Mbpsを実現しています。

 

 

ハイスピードプラスエリアモードは、上記のWiMAXの220Mbpsに加え、au 4G LTEの150Mbpsを1つに束ねたマルチキャリアアグリケーションによって、下り最大370Mbpsという、いわゆる大手3大キャリアと勝負できる通信速度を誇ります。

 

 

通信速度だけではなく、利用可能エリアの拡大や、WiMAXとauどちらも使える多様性で、利用シーンが広がっています。また、最新のSpeed Wi-Fi NEXT WX03を使用すれば、まだまだ対応エリアは限られてはいるものの、複数のアンテナを持つ4x4MIMOとキャリアアグリケーションの融合により、WiMAX2+の220Mbps2つを1つに束ねた、下り最大440Mbpsを実現し、業界最高クラスの通信速度が身近なものになりつつあります。

 

 

au(KDDI )のWiMAXの料金プラン

 

WiMAXの単体契約の料金プランは2780円。速度制限もあると思いますが単体契約よりauの場合iPhoneやアンドロイドスマートフォンの+WiMAX対応機の方がお得です。

 

 

月額料金が不要でauの対応スマートフォンとデータプラン契約をしていれば単体WiMAX同様にルーターとしても使えますしauのスマートフォン回線とWiMAXが両方使えて便利です。

 

 

自宅のネット回線がauひかりやケーブルテレビだとauのスマートバリューにも対応でき最大スマートフォン代が毎月1500円安くなる料金プランもありますのでWiMAXの契約はauのスマートフォンで使うのがお得です。

 

 

WiMAXも使いすぎると速度制限がかかる場合があるみたいですが、iPhoneやアンドロイドスマートフォンの+WiMAX2対応機でWiMAXを使う方法が、安い料金プランで使える方法でお得です。

 

 

auを使っている人がau(KDDI )のWiMAXを使うメリット

lgh

 

auのスマートフォンやケータイを使っている人がWiMAXを使うメリットは、auスマートバリューmineを申し込むことで割引を受けられることです。最大で月934円がauのデータ定額サービスの利用料金から割引されます。

 

 

もうひとつのメリットは、WiMAX2+のハイスピードモードの月間データ利用量が無制限となる事です。使用する端末によっては、理論値で下り最大220Mbpsもの回線を無制限に利用できるのは驚異的で、データ利用量を気にせず使いたいならauとWiMAXの組み合わせは、有力な候補となります。

 

 

ただし、回線混雑時の3日間3GB制限が適用されたり、ハイスピードプラスエリアモードの利用量が月間7GBを超えた場合は、最大128kbpsとなってしまいますので注意が必要です。

 

 

au(KDDI )のWiMAXをauショップで契約したときのデメリット

jfjgキャプチャ

 

WiMAXはオンラインストアや家電量販店、プロバイダのWEBサイトから申し込むことが出来ます。auショップで申し込むことも可能ですが、キャンペーンを行っていないので特典を受けらないデメリットがあります。

 

 

プロバイダのWEBサイトでは、高額のキャッシュバックやタブレットを無料でもらえるなどさまざまな特典が付いてくる場合が多いので、何も特典がないauショップでの申し込みはメリットが少ないでしょう。

 

 

また、auショップにはWiMAXのルーターの在庫が少ないことが多く、端末によっては取り寄せになる可能性があります。auのエリアで使用できるルーターのみの取り扱いなので、申し込めない端末もあります。他のプロバイダのキャンペーン内容などと比較して契約することをおすすめします。

 

au(KDDI )のWiMAXはauショップで契約するとデメリットが多いです。au(KDDI )のWiMAXを利用する際にはプロバイダのWEBサイトからお得です

 

 

他のポケットWIFIと比較してみて

 

私はWi-Fiの性能についてはあまり詳しくないのですが、auのスマホや携帯、タブレットを使用していると、auスマートバリューmineを申し込むことで割引がきくので料金が安いメリットがあります。

 

 

ソフトバンクのポケットWiFiと比較すると、若干つながるエリアは狭いと言われていますが、中心部に住んでいるとほとんど問題は無いように思います。料金はauを使っている人はNTTやソフトバンクなどと比較しても安いと思います。

 

 

auを使っているとWiMAX2+のハイスピードモードの月間データ利用量が無制限となるので、auを使っている人にはお勧めできるWiFiだと思いました。

 

 

どんな人にオススメなの

jtふjtキャプチャ

 

 

・ auのスマホや携帯、モバイルを利用している人

 

・通信速度の速いWi-Fiを探している人

 

・月額使用料を抑えたい人

 

・動画をよく見る人

 

・料金の安いWi-Fiを探している人

 

 

などです。参考にしてみてください。

 

 

まとめ

auのスマホを使っている人には料金が安いプランも有るのでお得に使えると思いました。



 

 

月末になると通信制限がかかり快適にスマホの利用ができない方には、ポケットWIFIがオススメです。定額料金でいつでも快適にネットを使うことができますので。

 

 

以上、(au(KDDI )のWiMAXは本当に料金が安いのか?調べてみた!)でした。

スポンサーリンク


※関連記事

NEXT mobileのポケットWiFiはオススメなの?口コミと評判解析

NTTフレッツ光代理店!株式会社ラプターはお得なの?

NTTフレッツ光の値段が安い株式会社ビジョンの評判は!

ヤフーWiFiは料金も安いし評判も◎!アフィリエイト初心者にもオススメです。

NTTフレッツ光ネクストの料金が安い代理店を比較!ベストリンクがオススメ

UQ WiMAXのお試しレンタルしてみたレビュー!ホントに遅いの?

フレッツ光は月額料金が安いの?キャッシュバックキャンペーンも評判が良い