アフィリエイトブログを始めて現在までに2年半程度時間が経ちましたが、これまでに書いてきたブログの記事数は2,000記事ぐらいあると思います。最初は400文字程度のブログの記事を1記事書くだけでもフラフラになっていましたが、現在では3,000文字程度のブログ記事なら1日に3記事から5記事は書くことができるようになりました。

kiji

 

今回は私が現在実際に行っている、アフィリエイトブログの記事の文章の書き方を紹介します。実践するだけで今よりも簡単にブログの記事が書けるようになると思いますので、アフィリエイト初心者の方もぜひ参考にしてみてください。

 

簡単にアフィリエイトブログの記事が書けるようになる方法

スポンサーリンク


 

 

1 気になるキーワードをメモっておく

気になるキーワードはメモに書いて置く癖をつけておくといいと思います。時間のある時にキーワードを検索窓に入れてみて、サジェスト機能を使いタイトルを簡単に決めることができるからです。1つのキーワードでもサジェスト機能を使えば、最低5つぐらいのタイトルは簡単に作ることができると思います。

 

 

タイトルさえ作ってしまえば後は文章を書くだけになりますので、簡単に記事を量産できると思います。最初にタイトルをたくさん作ってしまう方法は、私も実践している簡単にアフィリエイトブログの記事が書けるようになる方法です。キーワードをメモっておきタイトルをたくさん作っておきましょう。

 

 

2 文章の作成ツールを利用する

最近では高性能な文章の作成ツールも販売されています。ブログの初心者が書いたような読み難いブログ記事でも、ちょっとした操作で読みやすくわかりやすい文章へとリライトできます。アフィリエイトで稼ぐためには商品の売れる文章を学ぶべきです。ブロガーのようにアクセスは集まるけれど商品が売れない文章では、アフィリエイトで大きく稼ぐことができません。

 

 

私は読んでいて面白い文章は書けませんが、商品の売れる文章を書くことができます。アフィリエイトで大きく稼ぐことを目的にする方は商品の売れる文章を学びましょう。最近では、ブログの記事で商品が売れる文章の書き方ツールもたくさん出ています。文章を書くことが苦手な方はぜひ参考にしてみてください。アフィリエイトで効率よく稼ぐにはオススメです。

※おすすめのツール

※扇動マーケティング

fngfn

公式サイト 扇動マーケティング

※関連記事
扇動マーケティングを実践すると商品が売れる文章が書けるのは本当か?

 

 

アフィリエイトで稼げる文章なら「Black Diamond-ブラックダイヤモンド-」

メインサイト専用リライトツール『メイン・サイト・リライター“MSR”』“マウス操作だけで”、目の前にあるどんな文章も一瞬で商品が売れる文章に

 

3 写真をたくさん使う

記事内に写真をたくさん使うことで簡単に記事を作ることができます。写真の説明を文章にして書くだけで文字数も増え質の高い記事となります。写真に対してのコメントや自分の思っている事は簡単に書けると思いますので、写真の枚数が多ければ多いほど文字数も増え簡単にブログ記事が作れます。前後の文章などもあまり気にしなくても良いので、ブログの文章の書き方としては大変簡単なやり方です。文章が書くのが苦手な方には写真をたくさん利用する方法もオススメです。

 

 

4 h2タグやh3タグを使い短い文章で記事を構成する

記事内にタグをつかい、短い文章をたくさん書く書き方は文章のつながりを考えなくても良いので、大変書きやすい文章の書き方です。長い文章を書くのは普通の人には難しいと思いますが、短い文章ならば誰でも書けると思います。

 

 

タイトルに付随して思い浮かんだキーワードはタグを使い小見出しとしてテキストにして、文章を細分化していくことで簡単にブログの記事を書けるようになると思います。短い文章をたくさん書く方法を実践してみて下さい。

 

 

5 喋って記事を書く

私もそうですがブログの記事は喋って書く方が、簡単に書けると思います。おしゃべりが得意ではない人の場合はキーボードで打つ方が早い場合もありますが、営業職や商売をしている人の場合はsiriを使ってしゃべって書く書き方の方が文章も速く書けると思います。喋って記事を書く文章の書き方の方法は言葉も柔らかくなりますし、自然な言葉で書けるようになると思います。

 

 

簡単にアフィリエイトブログの記事が書けるようになる方法の中でもオススメできるのが喋って記事を書く方法です。私はiPadを手に持ってしゃべって記事を書いています。

 

 

6 得意なテーマを取り扱う

自分の得意なテーマを取り扱う事もたくさんの記事を書くためには効果的です。慣れてくると苦手なテーマでもブログの記事をかけるようにはなりますが、最初は得意なテーマを取り扱いましょう。

 

 

苦手なテーマを調べて記事を書くよりも得意なテーマで記事を書く方が簡単で楽しいと思います。自分が書いていて楽しいテーマを取り扱うことも、アフィリエイトブログの記事が簡単に書けるようになる方法です。

 

 

7 上位表示されているサイトのチェック

タイトルを決めて記事を書く前に、上位表示されているサイトのチェックをしましょう。上位表示されているサイトに何が書かれているのかを見ることにより、足りないフレーズなどが見つかり、書きたい要素も増えると思います。関連するキーワードや自分では思いつかないタイトルのヒントにもなりますので、上位表示されているサイトはいくつかチェックしてみて下さい。

 

 

上位表示されているブログの記事はGoogleの評価も高い記事です。評価の高い記事を見ることにより上位表示される文章の書き方も学べると思います。上位表示されている記事に負けないような中身を作ることでアクセスも早く集まることでしょう。アフィリエイトで大きく稼ぐコツです。

 

 

8 記事の質より記事数にこだわる

ブログの記事や文章を書くのが苦手な人は、まずは記事の質よりも記事数にこだわってたくさんの記事を書いていきましょう。文章の書き方などは記事数を重ねるうちになんとなく上手になる場合も多いです。商品が売れる文章の書き方は勉強しないとわからないと思いますが、ブログで一通りの記事を書く事はたくさん記事を書いていけば、大体書けるようになると思います。

 

 

最低1日に1記事、1ヶ月に50記事と言うふうに、記事数の目標を立てて記事を書いていきましょう。ある程度ブログ記事の書き方のパターンがわかってきたら、次は質を高めていく書き方がいいと思います。この繰り返しでどんどん記事の書き方が上手くなりますよ。知らないうちに簡単に3,000文字以上の文章を書けるようになっていました。笑

bunnsyou

 

まとめ

ブログは文章の書き方に固執すると記事を書くスピードが遅くなるので、とりあえず一気に書き上げてしまう方法がお勧めです。

 

 

最近では自分の書いたあまり良くない記事を、簡単に商品が売れる記事にリライトしてくれるツールも出ています。アフィリエイトブログの文章の書き方などはたくさんの教材がありますので、なかなかうまく書けないアフィリエイト初心者の方はいちど目を通してみるといいと思います。


※関連記事

メインサイトリライター(MSR)の使い方!短期間で記事を量産できるツール

 

 


※関連記事

記事作成ツールPSWで稼げる?お勧めの記事量産ツールを紹介

 

いちど勉強してブログの記事が書けるようになると、後はどんなタイプの記事でも書けると思います。アフィリエイトで稼げていない人もぜひ参考にしてみてください。

 

 

以上、(簡単にアフィリエイトブログの記事が書けるようになる方法!文章の書き方)でした。

スポンサーリンク