現在、大金持ちの神王リョウは、株運用で一気に財産を増やした事で有名です。神王リョウの株運用のやり方をスパイダー投資法といい、これまでにもたくさんの人が勉強して実践しているそうです。ネットの口コミを見ていても神王リョウのスパイダー投資法の評判は良く、資産運用のやり方としても高評価です。神王リョウの株運用の手法とは一体どんなやり方なのでしょうか?神王リョウのスパイダー投資法の評判、解析致します。

tyuytygh

公式サイト 
神リッチプロジェクト

 

神王リョウのプロフィール

スポンサーリンク


神王リョウという名前は本名ではありません。本名は山本亮といいます。生まれも育ちも大阪で現在の年齢は36歳です。現在の職業は投資家と自分の趣味であるバンドをしているためミュージシャンとなっています。

 

 

学生の時に手持ちのお金100万円を株式投資で損失し、その後様々な株式投資の本やセミナーで株式の投資法を学んだそうです。そしてオリジナルの投資法、スパイダー投資法を確立し現在に至ります。

 

trutry

神王リョウの現在までの実績

神王リョウの現在までの実績は、株運用だけで毎年2億円以上の利益を10年以上続けていると言われています。現在の総資産は30億円を超えると言われていて、まさに株運用のジャパニーズドリームの実践者です。

 

 

現在は株運用以外にも20社近くの会社の経営や出資も行っているそうです。関わっている会社の中には今後株式上場を考えている大きな会社もあるそうで、経営者としても評判の良い人物です。

 

 

その他にも自分の夢を実現するためにレコード会社や芸能事務所を運営していて、音楽活動や芸能活動など、多くの夢の実現を果たしています。実態があまり知られていないので怪しい人物と思われていますが、実績を見る限り日本人として大きな成功者である事は間違いありません。

 

 

スパイダー投資法とは

神王リョウが毎年2億円以上の利益を上げている株運用の方法がスパイダー投資法です。経験や感に基づいた投資法ではなく、誰でもノウハウを覚えることで勝ち続けることが可能な株運用に対する考え方をベースに作られています。

 

 

一般的に株運用で失敗するやり方の1つに情報の鵜呑みがあります。世間に流れている情報を信じてしまいそのまま株運用を行ってしまうやり方です。世間一般にある情報を信じて自分流の投資法を行っていては、絶対に勝ち続けることができません。まして塩漬け株を保有してしまうと全く身動きが取れなくなりますので、株運用する場合には注意が必要です。

 

 

スパイダー投資法とは自分流の株運用を行うのではなく、損金を出さないために考えられた計画性の高い投資法です。神王リョウの負けない株運用の手法を初心者にでも使えるようにしたのがスパイダー投資法です。

 

 

スパイダー投資法の評判がいい理由

スパイダー投資法の評判がいい理由は、神リッチプロジェクトの受講生に多くの成功者がいるからだと思われます。成功者の中には年間に1億円以上稼ぐ人もたくさんいますし、月に30万円程度稼ぐことに成功している主婦もいるそうです。ネットを見ていると神王リョウの評判はあまり良くないのですが、こちらは嫌がらせか敵対している人の流している評判のように思われます。

 

 

もちろん株式投資なので株運用の投資額が少ないと、一気に1億円以上稼ぐ事は難しいと思います。初心者でも投資金額の少ない人でも、スパイダー投資法で稼ぐことができると神王リョウの公式サイトには書いてありますが、実際には勉強も必要ですし投資するお金も必要です。時間をかけて株運用の勉強をして、安定した収入を稼ぎたい人にはお勧めできるのではないでしょうか。

 

 

神王リョウの株運用の手法を解析

ここからは実際に神王リョウが行っている株運用の手法を解析します。株運用をしたことがない初心者の方にはわかりにくい内容だと思いますが、これから株運用したい人には勉強になると思いますのでぜひ参考にしてみてください。

 

 

 勝率は5割以下でも稼げる

勝率は5割以下でも利益のでるシステムです。考え方としては勝ちにこだわるのではなく損を最小限に抑えて利益を上げる考え方です。株運用をしている人のほとんどが全ての銘柄で勝ちに行こうとして、塩漬け株を作ったり大きな損金を出してしまっています。

 

 

神王リョウの手法は損を小さくするやり方で、短期的に株を売買し利益を積み重ねていくやり方です。利益を出す正しい経営のやり方、(経費を極小に抑える)に似た堅実な株運用のやり方です。

 

 

リスクの高い株は選ばない

スパイダー投資法は東証1部上場の安定している株の中から銘柄を選びます。ギャンブル性の高い市場の株を選ばないところも、スパイダー投資法の特徴です。株運用で大きく稼ぐ手法のほとんどがリスクの高い株の売買です。たまたまうまくいくと大きく稼ぐことができますが、勝ちが続く保証は一切ありません。安定している銘柄を選び、大きな損金が出ないようにして、安定して利益を出し続ける方法がスパイダー投資法です。

 

 

ターゲットは上昇しそうな株

株運用の場合は上昇しそうな株を見つけることが難しいのですが、神王リョウは情報や感に頼るのではなく、ある一定の数値に基づいて上昇しそうな株を見つける方法を発見しています。本人は取材でのコメントで『投資で絶対に負けないための暗号を解読した』と述べています。この辺にスパイダー投資法の秘密があるのではないでしょうか。

 

 

1割の含み益で利益を確定する

1割の含み益が出た時点で利益を確定します。1割の利益を出す売買を数多くこなすことにより利益を増やしていくやり方です。ですから長く同じ銘柄を持つ塩漬け株にはなりません。このやり方も神王リョウオリジナルの株運用手法です。

 

 

損切りは2パーセントの含み損で

たった2%の含み損が出た時点で損切りを行います。2パーセントの含み損なんてすぐに出ると思っている人も多いと思いますが、損失を早く小さくすることで次へのチャンスが生まれます。必ず上がる銘柄を選ぶ方法を持っているからこそできるやり方です。

 

yikkuyi

まとめ

普通の人間が株の勉強をしても、絶対に損をしないオリジナルの株運用の手法を見つける事は難しいと思います。多くの人が株の運用をしていますが勝ったり負けたりであることを私は聞いています。

 

 

神王リョウのスパイダー投資法の評判を聞いていると本当に天才なんだと思いました。見た目は怪しい若いお兄ちゃんですが、仕事に対する姿勢と株運用の手法にかけては天才的な考え方を持っています。株で利益を得られる打率が4割以下でも絶対に損をしない株運用の手法です。

 

 

現在の神王リョウの勉強会は、参加費の分割払いもできるみたいなので、月々の支払いも安いので評判も上々です。次回は神王リョウの勉強会に参加した成果を皆様に報告したいと思います。お楽しみに

詳しくはこちらをご覧下さい。 
神リッチプロジェクト
 

以上、(神王リョウのスパイダー投資法の評判!株運用の手法を解析)でした。

スポンサーリンク