アフリエイト初心者の方は、ブログで商品が売れるまでの仕組みがわかれば、早くブログで稼ぐことができると思います。どのようにしてブログで商品が売れるのか?アフィリエイト初心者にでもわかるように商品が売れるまでの仕組みを今回は紹介します。

hjgyキャプチャ

 

私は現在a8で200万程度、アマゾンや楽天のアフィリエイトで1000万円程度の売り上げがあります。アフィリエイト初心者が2年間で体験した、ブログで商品が売れるまでの仕組みを紹介します。

 

ブログで商品が売れるまでの仕組み!

 

アフィリエイト初心者の方がブログで商品が売れるまでの仕組みです。ぜひ順番を覚えておきましょう。

スポンサーリンク


 

 

1 アクセスを集める

アフィリエイト初心者の方はまずはアクセスを集めることが1番です。最初のうちは商品が売れる記事を書くのではなくアクセスが多く集まる記事を書くようにしましょう。アクセスの少ないブログには、どんなに良い商品を置いても売れる事はありませんので、まずはアクセスを集めましょう。

 

 

2 信頼されること

読者が商品を購入するときには記事の内容に信頼性がないと商品を購入してくれません。ブログ記事で商品を売ろうとするのではなく読者に信頼される記事を目指しましょう。信頼されているブログからは飛ぶように商品が売れるようになります。

 

 

3 商品の良さを伝える

お勧めしている商品の良さを読者に伝えましょう。1番商品の良さを伝える方法は、自分が使ってみた感想をそのままブログにすることです。商品の使ってみた感想は読者の共感を得ます。実際に使ってみたありのままの感想をブログ記事にしてください。

 

 

4 どんな人におすすめできるか!具体的に!

お勧めする商品を紹介する際には、どんな人におすすめできるのかを具体的に書いてください。紹介する商品が青汁ならば、青汁が飲みにくいと思っている人も多いので、苦くない青汁を実際に探し、『飲みやすい青汁をお探しの人におすすめ』という風に具体的に商品を紹介しましょう。

 

 

アフィリエイト初心者の方にお勧めする、商品が売れるまでの仕組みの記事も紹介しておきます。必ず商品が売れる仕組みの記事です。

 

 

商品が売れるまでの仕組みの記事とは?

 

 

1 ランキング記事

私が2年間アフィリエイトをやってみて、ランキング記事は比較的アクセスが集まりやすいと思っています。アフィリエイト初心者の人はランキング記事で商品を紹介しアクセスを集めましょう。

 

 

2 商品の記事は3つ以上書く

ランキング記事で紹介している商品の記事を3つ以上書きましょう。商品の記事でお勧めのタイトルは、『商品の口コミやレビュー』『商品の効果』『最安値で買う方法』『他の商品との比較記事』などです。

 

 

商品の記事が多く書いてあることで商品に詳しいと言う信頼にもつながります。商品を売ろうとするのではなく、丁寧に紹介する気持ちで記事を書いて下さい。この方法はランキング記事にアクセスが集まれば鉄板で商品の売れる仕組みです。アフィリエイト初心者の方はぜひトライしてみて下さい。

 

 

まとめ

今日書いたブログ記事で商品が売れるまでには、2ヶ月から3ヶ月かかると思ってください。

 

 

ブログで商品が売れるまでの仕組みには、検索による表示システムとブログを見た読者が商品を使ってみたいと思うことが必要です。Googleにも認められ読者にも認められる記事が商品が売れるブログ記事です。

 

 

アフィリエイト初心者の方はブログ記事で商品が売れる仕組みをしっかりと理解して記事を書いていきましょう。

 

 

以上、『アフィリエイト初心者へ!ブログで商品が売れるまでの仕組み!』でした。

スポンサーリンク