グーグルアドセンスの審査項目の中にはブログの記事数も含まれています。ある程度のブログの記事数がないとグーグルアドセンスの審査に落とされるので、アフリエイト初心者の方はブログの記事数を貯めてから、グーグルアドセンスの審査に申し込んでください。

jhfキャプチャ

 

今回は私が実際にグーグルアドセンスの審査に通ったブログの記事数を紹介します。アフィリエイト初心者の方は参考にしてみてください。

 

 

グーグルアドセンスの審査が通るブログの記事数とは

スポンサーリンク



 

私が実際にグーグルアドセンスの審査が通ったときのブログの記事数は40記事でした。大体1記事に400文字のブログを40記事書いて、その後審査を申請しました。30記事程度でもグーグルアドセンスの審査に通るそうですが、1度審査に引っかかると面倒なので40記事書いて申請しました。

 

 

どうせ最初の頃はブログにアクセスはありませんので、アフィリエイト初心者の方は慌てずに40記事程度ブログ記事を書いて申請すればいいと思います。400文字以上で40記事数あれば審査に通ると思います。

 

 

その他、グーグルアドセンスの審査に関して気をつけること

 

グーグルアドセンスの審査基準の中には、ブログの記事数以外にも記事の中身も関係しています。最も気をつけなくてはいけない事は、アダルト系の記事や酒やタバコ等を紹介している記事は審査に引っかかると言うことです。グーグルアドセンスの利用規約は大変厳しいので審査の前に規約をしっかりと読み、審査に触れる記事は書かないようにしてください。

 

 

まとめ

グーグルアドセンスの審査は大変厳しいので注意が必要です。

 

 

クリック型報酬の中では最も広告素材が多くクリック率も高いグーグルアドセンスですが、規約が厳しいので取り扱いには注意が必要です。細かい規約も多いのでグーグルアドセンスを使用する際は規約をしっかり読み、規定を破らないように注意してください。

 

 

以上、『アフィリエイト初心者へ!グーグルアドセンスの審査が通るブログの記事数とは』でした。

スポンサーリンク


The following two tabs change content below.
林 源太

林 源太

北陸地方で自営業をしている『林 源太』です。40歳を過ぎた頃から将来の収入が不安になり、独学でアフィリエイトを始めました。アフィリエイトセミナーや有名なアフィリエイトの先生に助けてもらいながら、初心者でも2016年5月31日現在で月収300万円以上稼ぐことに成功しています。アフィリエイトを始めてまだ2年と少しの初心者ですが、同じ悩みを持つ人も多いと思うのでサイドビジネスや副業などをブログで紹介していきます。 好きな食べ物 のどぐろ 好きな言葉 なんとかなるさ 血液型 a型