アフィリエイトに使うオリジナルのドメインはSEO対策としても大変重要です。オリジナルのドメインを取る際には、どのようなドメインをとればよいのでしょうか?アフィリエイト初心者にもわかりやすくドメインの重要性を紹介します。




※参考記事 アフィリエイト初心者入門編!ドメイン(お名前.com)の取り方

ドメインとは

スポンサーリンク


インターネットで使われているドメイン!名前はよく聞くけれども説明が難しいと思っている人も多いことでしょう。ドメインとはインターネットの中の住所です。名前と言い換えてもいいかもしれません。正確にはインターネット上の住所を表すものと定義されています。

 

 

インターネット上には同じドメインは存在しません。同じドメインがあるとどちらへ行っていいのかわからなくなるので、インターネット上にあるドメインは世界に1つだけのものしかありません。お店で例えるならドメインは屋号と思ってもいいかもしれません。同じ名前のお店がたくさんあると迷ってしまうので、世界に1つしかないものになっています。

 

 

※ドメインの詳しい情報に関してはこちらの記事をご覧ください。

http://www.onamae.com/clever/about/domain.html

 

yikkuyi

アフィリエイトをする際にはなぜドメインが重要なのか

アフィリエイトをする際にドメインを重要視する理由はSEOに関係しているからです。フリーブログを使用してアフィリエイトサイトを運用する場合は、どうしてもドメインが長くなってしまいます。短いわかりやすいドメインの方がGoogleの検索エンジンは高く評価することがわかっており、SEO対策にも効果的です。

 

 

その他、ドメインはサイトの中身を表す屋号のような効果もあるので、サイトの中身にあったドメインを取得することで、どのような中身のサイトなのかが分かるので、SEO対策にも効果的であると言われています。ですからアフィリエイトに使うドメインにもこだわりを持ちましょう。ぱっと見てサイトの中身が理解できる短いシンプルなドメインがお勧めです。

 

 

.comとか.jpって一体何が違うの?

.comとか.jpをトップレベルドメインといいます。このほかにも様々なトップレベルドメインが存在していますが、アフィリエイトをする際にはなるべくメジャーなトップレベルドメインをとることがお勧めです。値段の安いトップレベルドメインだとSEOに悪いわけではありませんが、見た目の信頼性が悪くなることも考えられますので、長くアフィリエイトを続けるのであれば多少金額が高くてもメジャーなトップレベルドメインを取るべきです。

 

 

できれば.comや.jp . netなどがおすすめです。アフィリエイトをする際には大きく違いはありませんが、なるべくでいいと思いますのでメジャーなトップレベルドメインをお選びください。

 

jgfj

アフィリエイトに使うドメインを取る6つのポイント

 

 

1 出来る限り短くする

ドメインを短くする理由はクリック率に関係しています。短いドメインの方がクリック率が高くなり多くの人に訪問していただけることがわかっています。 インターネットで検索をした際にタイトルが表示されてその下にドメインが表示されます。多くのタイトルが並ぶのですが短いドメインの方が目に付きやすくクリックされやすいそうです。

 

 

アフィリエイトをする際には自分の記事へのアクセスが報酬に大きく関係します。少しでも訪問者を増やすためにも出来る限り、短いドメインを考えて取りましょう。

 

 

2 販売したい商品の名前をドメインにする

販売したい商品の名前をドメインにすることで商品の専門店のような価値が生まれます。SEO的にも効果的で表示されたときのクリック率も上がると言われています。アフィリエイトで商品を限定してサイトを作る際には、商品名のドメインにすることで専門性も高まり早くアクセスが増えると思います。

 

 

注意したい点は商品名のドメインにした場合、他のことを書いてもドメイン名と記事の内容が合わなくなり、あまりうまくいかないことも考えられます。その他には商品名に関する記事しか書く事ができませんので、全て書いてしまったあとアクセスが来なければ、サイトを閉鎖するしかありません。

 

 

商品名のドメインは専門性は高くなりますが、書く記事が限定されるのでサイト自体がうまくいかなくなるリスクも高いので注意してください。

 

 

3 ブランド名でドメインを取る

ブランドを打ち出していきたい場合はブランド名でのドメインがお勧めです。ショプの公式ホームページなどはこのような考え方からブランド名でドメインを取ることが多いですが、アフィリエイトに使う場合はあまりブランド名でドメインを取る事はないと思います。アフィリエイトに使う場合は間違ってもブランド名でドメインを取らないように注意してください。

 

 

4 ニックネームや本名

ニックネームや本名を使ってドメインを取る人も多いです。この場合は実際に名前が売れている場合や、ニックネームを打ち出していきたい場合に使う方法です。しかしアフィリエイト初心者の方はニックネームや本名を使ってアフィリエイトをしても、すぐに信頼性が出るわけではありませんので、あまりオススメできません。

 

 

有名なアフィリエイターやブロガーになれば本名を使ったドメインでも面白いと思いますが、アフィリエイト初心者の方はニックネームや本名では無いドメインの方がいいと思います。

 

 

5 悩み系のドメイン

アフィリエイトに使うドメインには悩み系のドメインもお勧めです。腰痛や肩こり、眼精疲労、薄毛、お金にまつわる悩みなども、悩み系のドメインです。悩み系のサイトを運営してアフィリエイトをする場合には、売り上げがいちど出ると下がることがあまりないので大変お勧めです。悩み系のアフィリエイトを始める際にはドメイン名も同じ悩みで取りましょう。

 

 

6 トレンド系のドメイン

トレンド系のブログを運営する際にはトレンド系のドメインもオススメです。ニュースや速報など、トレンドな情報を想像できるドメインにしておくとSEO対策にも効果的です。トレンド系のブログは一気にアクセスを集めることができます。私はあまり得意ではないのでトレンド系のサイトは運用していませんが、トレンドアフィリエイトで大きく稼いでいる人もいるので、フィリエイトに興味のある方はトレンド系のサイトも面白いと思います。

 

 

※この6つをうまく組み合わせることにより様々なドメインを作ることができます。

 

jぃいう;;

まとめ

私がアフィリエイトに使うお勧めのドメインは、シンプルでサイトの意味が伝わる英語のドメインです。

 

 

最近では日本語のドメインもありますが、安定してアフィリエイトサイトを運営して行くためには英語のシンプルなドメインをお勧めしています。アフィリエイト初心者の方はぜひ参考にしてみてください。

 

以上、『アフィリエイトに使うドメインの重要性!決め手はシンプル』でした。

スポンサーリンク


The following two tabs change content below.
林 源太

林 源太

北陸地方で自営業をしている『林 源太』です。40歳を過ぎた頃から将来の収入が不安になり、独学でアフィリエイトを始めました。アフィリエイトセミナーや有名なアフィリエイトの先生に助けてもらいながら、初心者でも2016年5月31日現在で月収300万円以上稼ぐことに成功しています。アフィリエイトを始めてまだ2年と少しの初心者ですが、同じ悩みを持つ人も多いと思うのでサイドビジネスや副業などをブログで紹介していきます。 好きな食べ物 のどぐろ 好きな言葉 なんとかなるさ 血液型 a型